スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
担任への不信感
太郎が中学に上がる前に、
荒れた時期があって太郎が精神的に楽に通えることや
知識や経験豊富でいい先生に指導してもらいたかったから
養護学校にも足を運んだし、中学校でも
他のお母さん達と「先生選びに失敗したくない」とはっきり想いを
打ち明けて、その上で太郎の意向もあり地元中学にしたんです。

地元中学の特学の先生は評判もよく
私が太郎の小5の時、やる気の無い先生でひどい目にあったので
「先生に指導していただけるならこの学校へ
入れてもいいと思います。でも先生が転勤などで居なくなる
可能性があるなら養護へ入れたいです。
担任選びにもう失敗できませんので!」
と言うと
「転勤の予定は無いですから、安心してぜひ入れてください。
入れてもらえたら全力でがんばります。」

その言葉を信じて入れたんです。

クラスがもしかしたら2クラスになるかも知れない
とも聞いていましたが、基本は先生2人で見るので
問題ないと・・。

入学すると予想していたとはいえ1年生2人は「特学初めて」の
素人先生が「担任」

私はあれだけお願いしたんだから当然2クラスに別れても
ベテラン先生に担任してもらえると思っていました。

ベテラン先生曰く、「あの先生は熱心で良い先生です。
特学の子供の国語を担当していた経験もあるので・・
私が太鼓判を押しますよ。」

そうか・・そこまで言うなら。

とにかくクラスは基本的に1つの教室で
やるわけだし、2人の先生が連携を取って
ベテラン先生の「補佐」見たいな感じで新しい先生が入るんだなぁ~
って思っていました。

ところが・・太郎の「担任」になった先生は
確かに情熱的で頑張っている感じはするけど
太郎が部活でいじめにあった頃から「空回り」に見えて
仕方ないんです。

太郎が暴力を受けた時、私と先生は玄関で大泣きしました。
先生は「同じ想いをさせてやる!私が相手の子を
蹴り上げますから!!」と言ったので
「そこまで思ってくれる先生が問題を起こして太郎も前から
居なくなったら困りますから、そんな事しないで下さい」と
言いました。

正直「こんなこと言っていいの?」と思ったけど
先生も太郎を思うあまりだと感じました。
虐めの件は学校全体の先生が問題にしてくれて
解決しましたが・・
その途中、担任から
「相手の親をあまり責めると太郎くんの部活生活に
影響が出てくる恐れがあると他の先生から言われて
(親が太郎に近づくなと言い出す可能性がある。)そうかなぁ~・・と」
と、弱気。
私もそう言われると、それでは太郎がかわいそうなので
親を責めるのを辞めました。

その後も「では一応の解決でいいですか?」と何度も聞かれました。
学校側からの指示だったからかもしれないけど
「太郎が学校に行けてない今解決はありません。」と
何度も言ったことを覚えています。

「あの生徒を蹴り上げてやる!」といった勢いは
翌日にはありませんでした。

部活中の暴力事件は顧問でもあるその先生が監督できない
場所で1年生を未熟な3年生1人に指導させていたのが
原因でしたが、
それから大して日にちも経たないうちに
遠征に行った帰りの貸切バスで他の子の
虐めがあり、主犯格の部長は虐められた
親の意向で「解任」されました。
バスの中には先生はおらず、先生は自分の車での移動だったそうです。

教訓は生かされていないと、実感しました。



太郎は思春期なのか、こういう性格なのか
口は悪くなり最近は「不良」に憧れているようで
服装もだらしないです。

なので以前にも書いたように、担任に
「男の人からの話し合いで、男の約束的な
根性を持たせたい。小学校の時は教頭先生ととても仲良しだったので
校長先生や教頭先生とかかわりを持たせたい」と話したら
その場は「そうですね解りました。」と言うのに
2度目はあいまいな返事で流されました。

で、再度最近再度お願いしたんですが
その時も「そうですね・・」と言ったのに
再度そのことを話してきたときは「いきなり校長や教頭は飛びすぎなので
体育の先生に頼みました。特学も見てくれている先生なので」
だって。

「飛びすぎ」ってどういう意味ですかね~。
「社長が出てくるような問題じゃないので、マズは平から・・」見たいな
もんでしょうか??
なんでいけないのか解りません。
反論する気にもなりませんでした。

それから1週間以上たっても、何の話もありません。



ここの前のブログに「性教育をどうするか」学校と
連絡や話し合いに行ったことを書きましたが
それも電話や学校にまで行って1学期に先生と話し合い
通常学級でもやることや、具体的な性教育は刺激になるかもとか
私も色々調べて講師に来てくれる人まで突き止めたのに
その後音沙汰なし・・。

先日連絡帳で
「今日通常クラスで性教育をやったようです
内容はわかりませんが何か言うかもしれません。お願いします。」だって。
あんなにお願いしたのに「刺激になるかも」と言ってたのに
内容もわからず受けさせたなんて・・。

内容は特に刺激の強いものではないだろうけど
あんだけ頼んで、先生からの提案があったのに
その辺一切無視かよ!!と、ガッカリでした。

その上1学期の成績表には行っていない遠足の事を
さも行ったようにかいてあり、先生曰くパソコンのようなので
入力する時に、前の子のをそこだけ消し忘れて・・だそうで。


ベテラン先生は私が相談したくても
なんだか具体的な相談は担任の先生に遠慮してか
話したくない感じ。

電話でたまたまベテラン先生が出た時に話してみたけど
「はぁ~・・・」
って感じで私まで萎えました。

2者面談は当然ベテラン先生も居てくれると
思っていたのに担任と私だけでした。

これではこの学校のベテラン先生は居ないも同じでは??

この面談の時にわたしが調べた学校や、使えそうな機関な話をすると
「研修で聞きました。」とか「知っています」とか言うので
「私たちは色々情報が欲しいから、研修でやったことや
情報をお手紙とかでいいから教えてください」と言いました。
「そうですね!!」と言っていましたが、以来音沙汰無しです。

不信感は募るばかり。


そこへ最近の連絡帳は太郎の悪いことばかりが書いてあり
歯を磨いてこないとか、忘れ物チェックはお母さんが・・とか
要望を書いていました。
先日、反抗期の強いことや歯を磨かないなどは
わたしも悩んでいると連絡帳に1ページ弱に書いたら
返ってきた連絡帳には1ページ以上太郎の悪い部分がずらずらと
書いてありました。

「服装がダラ~~~ッとしている。」「学年会議で他の先生からも
太郎くんはだらしがない雰囲気が出てると言われた。」
「わたしにはぁ?とかこいつが・・と言う時があり
きつく指導している」
「片付けが習慣になっていない。何度言っても出来ない。」
など・・。

少しは「頑張っているところもある」とか
「障害児の反抗期に対しては・・」とか書いてくると思っていたのに
倍返しで駄目押しでした。

先生を「この人できない」とか「合わない」と思うと
まったく受け付けなくなるので
そう思わないようにしていましたが、この連絡帳で
沸々とこみ上げてきて、特学仲間の集まりの時に
大爆発しました!
連日の連絡帳も見てもらいましたが
みんな何故こういう書き方なのか
だから「こういう指導をしたい」とか
「こういうこの心理は」とかどこにも書いていないんだろう。
これでは「愚痴」だ・・。



べテラン先生の評判も追求してみると
「積極性は無いけど無難」って意味だった見たい・・。
卒業生の親から聞いたのは、3年生になったの養護学校1校の
情報しかなく、他にある色々あるなんて知らなかったとのこと。

なぜ??障害児は1校養護学校を知っていれば沢山なの??




太郎が入学当初、担任に連絡のために
携帯番号を聞いたんです。
ベテラン先生は父兄とメールでも連絡をしていると知っていたので・・。

「持っては居ますがほとんど使ってないのでスイマセン
何かあったら家に電話してください。年寄りと同居なので
遅くの電話は無理ですが・・」と断られました。
しかし家のナンバーディスプレイの電話には先生の
携帯からもかかってきます。
他の人が間接的に担任と連絡を取った時も
「担任からメールで返事がが来たので転送します。」と
返ってきたそう。

使ってるんじゃん。

だったら「プライベートは関わりたくない」って言ってくれよ!





はぁ~しかし、もやもやはこの「ママ会議」で
結構晴れました。

これからどうするかはじっくり考えたいです。


自分が強くならんといけませんなぁ!!







スポンサーサイト

テーマ:障害児と生きる毎日。 - ジャンル:育児

【2006/01/29 10:03 】
長男のこと | コメント(2) | トラックバック(0)
<<ブログ引越し・・ | ホーム | 寒いから・・登校拒否(´Д`)学校は本気?>>
コメント
はじめまして。6歳の長女が知的障碍です。

普通の子でも先生の当たり外れって大きいから、
プラスアルファがある子はなおさら…。
学校も選びたいけど先生も選びたい!というのはワガママでしょうか。
(まぁ選ぶための情報も少ないのですが)

6年後、うちは特学のある中学が遠いので養護も視野に入れていますが
どんな風に成長しているんだろうなぁ。
モヨヨさんの後を追って頑張りますね。

とりあえず過去記事あさって来ます!
【2006/02/09 20:53】
| URL | おこみか #zP9lNOF2[ 編集] |
このコメントは管理者の承認待ちです
【2010/11/30 14:50】
| | #[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://chounan.blog21.fc2.com/tb.php/22-1ce03c9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。